よくご相談いただくサービスメニュー


相続に不安がある方の生前対策

あなたが残したい財産を、あなたが残したい人に

家族の相続が発生してお困りの方へ

よくわからない手続のお悩みから、トラブルの解決まで


当事務所の3大サービスプラン

たくさんのお客様の声をいただいております

お客様の声

加藤先生の大変わかりやすい説明で納得しました。ありがとうございました。

お客様の声

弁護士の先生も話しをよく聞いて下さり、心配していた相談の件も解決に向けて方法を提案して頂き安心してお任せできると感じました。

お客様の声

優しく親身に接してくださり嬉しかったです。ありがとうございました。心が晴れました。

弁護士に相続の相談をする理由

武蔵野経営法律事務所が選ばれる
5つの理由

1

税理士・司法書士など
他士業の専門家と連携して
ワンストップでの対応が
可能

2

初回相談料60分無料

3

相続問題解決実績
200件以上で安心

4

家庭裁判所の
家事調停官としての経験

5

西武線所沢駅より
徒歩5分の好立地
完全個室

代表メッセージ

私は、2014年10月1日付けで、最高裁判所より、さいたま家庭裁判所の家事調停官を拝命しました。当時は週に1日、さいたま家庭裁判所に家事調停官として勤務し、数多くの相続事件を担当しました。 裁判所の中立的な立場から事件を担当するという経験は、裁判所の考え方や家事手続きの理解を深めることにもつながり、弁護士として、依頼者の代理人を務める際にも役立つものだと感じています。 相続問題で、少しでも疑問や不安がある場合には、一人で悩まずにまずはご相談ください。早い段階でご相談いただければ、早期解決にもつながります。 弁護士に依頼するかどうかも含めて一緒に考えていきましょう。

詳しくはこちら

代表弁護士 加藤 剛毅

所沢で弁護士への相続の相談なら、武蔵野経営法律事務所へ

所沢は、埼玉県の南西部、新宿・池袋から西武線で20~30分程度と、東京の副都心から非常にアクセスが良いところにあります。そのため、所沢には東京への勤務者が多く住んでおります。

所沢には、およそ34万人が暮らしています。所沢市の高齢者人口(65歳以上人口)は、平成27年には約8万人に到達し、所沢市の人口の約1/4を占めています。また、10年前には所沢市の高齢者人口は5万人であったことに鑑みると、3万人増加しています。所沢市内で亡くなられる方は平成26年に2610人と年々増加しております。それに伴い、相続に関する紛争、ご相談も増加しております。

そのため、所沢で発生した相続トラブル、遺産分割トラブルなどのご相談を、所沢の相続案件に強い弁護士、加藤剛毅弁護士に多くいただいております。また、代表の加藤弁護士は、さいたま家庭裁判所の家事調停官(いわゆる非常勤裁判官)の経験があり、相続の解決実績も200件以上と多数あるため、所沢での遺産分割案件をはじめとする相続案件のご相談を多くいただいております

相続事件の場合、調停を申し立てる裁判所は相手方の住所地を管轄する家庭裁判所となるため、相手方が所沢や狭山のようなさいたま家庭裁判所川越支部管内に住所がある場合には、さいたま家庭裁判所川越支部に調停を申し立てることとなります。
他方、所沢などの管轄地域以外に相手方の住所がある場合、相手方の住所地を管轄する家庭裁判所に調停を申し立てることとなります。

所沢の当事務所の弁護士は、(個人が依頼者の案件では)ほぼ相続事件に特化した弁護士です。所沢近郊で暮らす皆様から多数のご相談、ご依頼をいただいておりますので、所沢やその近郊地域にお住まいの方で、お悩みのことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

04-2936-8666 メール